Arweave.news

アメリカや世界でArweaveトークン(AR)を購入する方法

0 121

Original by Xylophone

ArweaveのネイティブARトークンを上場する取引所は増えていますが、米国に居住している場合はまだ取り扱うことが難しいです。これは、ArDrive、decent.land、Verto、および豊富なArweaveエコシステムなどのアプリを使いたいユーザーにとって問題となります。しかし、解決策はあります! ここでは、世界のどこにいてもARを購入できる、分散型と中央集権型の両方のオプションの概要について説明します。

非中央集権的な取引所

everPay USDT/ARスワップ

everPayは、ArweaveとTetherの流動性を提供するGoblin Teamによって管理されるロックされたプールでUSDTとARを保持しています。Binanceのような中央集権的な取引所とは異なり、everPayは住んでいる場所に関係なく誰でも利用することができます。

USDTトークンをERC-20ウォレット(イーサリアムメインネットに接続されたMetamaskなど)に入金し、everPayにアクセスするだけで、分散型方式でUSDTとARの間でスワップができます。完全なステップバイステップガイドはこちらをお読みください。

イーサリアムを経由するため、中央集権的な取引所やArweave自身を直接経由して取引するよりも手数料が高くなる可能性があることに留意してください。

everPay経由でWrapped AR(wAR)

Wrapped ARは、1つのARと全く同じ価値のあるERC20トークンです。これはeverFinanceの製品であるeverPayを介して造幣・送金され、Uniswapで取引可能です。

Wrapped ARはイーサリアムホルダーにdAppsのArweaveエコシステムへのアクセスを提供し、Arweaveホルダーにはスワップとプールのより多くの選択肢を提供します。すべてのwARトークンはARと1:1であり、Uniswapでサポートされている任意のトークンといつでもスワップバックすることが可能です。

また、中央集権的な取引所に依存することなく、wARを購入し、ネイティブなARにスワップすることもできます。wARをARにスワップしてArweaveウォレットに転送すると、ArDriveやVertoといったArweaveのアプリを使用できるようになります。wARの詳細や入手方法についてはこちらをご覧ください。

中央集権型取引所

バイナンス

  • 24時間取引量:26,928,698,730ドル
  • KYCの有無:有り
  • 設立:2017年
  • ペアの種類:AR/USDT、AR/BTC、AR/BUSD、AR/BNB

バイナンスは、取引量でトップの暗号通貨取引所プラットフォームです。2017年に設立され、1日の取引量は270億ドルです。

より規制の厳しいバイナンスUS製品以外では、バイナンスは米国で禁止されているため、残念ながらARトークンは米国居住者が購入することはできません。

トークンを購入するには、KYCルールを遵守する必要があります(IDのフォームが必要です)。ARとUSDT、BTC、BUSD、BNBとのスワップが可能です。流動性の低さやプラットフォームの所有者の未知の懸念により、BinanceがARトークンの引き出しをサポートしない期間があることに注意する必要があります。

Huobi グローバル

  • 24時間取引量:4,497,666,615ドル
  • KYCの有無:有り
  • 設立:2013年
  • ペアの種類:AR/USDT、AR/BTC、AR/ETH

Huobi グローバルは、2013年に中国で設立されたセイシェルに拠点を置く暗号通貨取引所です。現在の24時間取引量は、4,497,666,615ドルです。

Huobiは米国では利用できないため、米国居住者はARトークンを購入することはできません。HuobiはKYCポリシーを持っているので、残高を引き出すには認証されたIDを持つ必要があります。ARとUSDT、BTC、ETHのスワップはプラットフォームで行えます。

Gate.io

  • 24時間取引量:1,493,906,699ドル
  • KYCの有無:無し
  • 設立:2013年
  • ペアの種類:AR/USDT

Gate.ioは2013年に設立された米国企業です。24時間取引量は約15億ドルです。他とは異なり、GateはARの先物取引をサポートしています。

ユーザーIDはKYCプロセスによって確認するよう促されることがあります。 しかし、1000ドル以下の引き出しの場合、それは義務付けられていません。 Gate.ioでは、ARとUSDTの間でスワップを行うことができます。

ビットマート

  • 24時間取引量:1,420,324,524ドル
  • KYCの有無:有り
  • 設立:2017年
  • ペアの種類:AR/USDT

BitMartは2017年に設立され、1日の取引量は約14億です。この日まで、BitMartは237の暗号通貨を掲載し、200万人以上の顧客にサービスを提供してきました。

残念ながら、Arweaveの販売は米国の居住者には開放されておらず、KYCを遵守するユーザーのみがトークンを購入することができます。ARとUSDTのスワップが可能です。

BKEX

  • 取引量:1,643,670,144ドル
  • KYCの有無:有り
  • 設立:2018年
  • ペアの種類:AR/USDT

BKEXは、2018年に設立されたデジタル資産取引プラットフォームです。昨年は150万人以上の顧客にサービスを提供し、その取引量は約16億ドルです

KYCを遵守したユーザーのみがトークンを購入できます。ARとUSDTのスワップが可能です。

Crypto.com

  • 取引量:2,725,858,054ドル
  • ID:必要
  • 設立:2016年
  • ペアの種類:AR/USDC

Crypto.comはArweaveを含む100以上の異なる暗号通貨をサポートしています。 2016年に設立され、1日の取引量は約30億ドルです。

現在、ArweaveはCrypto.com経由で米国の居住者が利用することはできません。アカウントを作成するには、アプリで直接情報を送信してKYCに準拠する必要があります。ARとUSDC間の取引をすることができます。

24時間の取引量は、執筆時の時点になります。


Join our
Telegram / Discord / Twitter / JP Twitter

Leave A Reply

Your email address will not be published.